So-net無料ブログ作成
検索選択
親馬鹿 ブログトップ

お買い物 [親馬鹿]

 愚息Aを連れて紳士服の量販店へ行った。入学式から就活に使うスーツを買うために。
 ちょうどこの時期、フレッシャーズセールで学生、新社会人向けのセールをやっている。高校を卒業すると制服がなくなるので、冠婚葬祭の時に着る礼服も必要になる。11月には祖父の一周忌も控えている。
 黒のスーツで代用することも可能だけど、後々礼服を購入すると黒が2着になる。通常の時期だと礼服は5万円から。しかし今なら新社会人向けの安い礼服も出ているという。しかも学割がきいて10%引きだって。
 ということで、紺のスーツと礼服をまとめて購入することにしてしまった。スーツが59900円の半額がさらに10%引き、礼服が49900円の15000円引きからさらに10%引き。合わせると58365円。つまりスーツ1着分の値段で両方買えてしまったわけだ。まあ、ああいうお店の定価はどこまで信じていいかわかりませんけどね。
 これにワイシャツネクタイ、靴、ベルトセットにして18900円。そしてネーム入れやズボンの滑り止め(シャツが出るのを防ぐ)加工などを含めて9万弱。初期投資としてはこんなもんでしょう。
 とりあえず就職までの2年間はこれで過ごしてもらいましょう。
iphone/image-20170320205922.png
 今日のYWP、2671歩。
 自分のスーツもそろそろ買い換えかな?

卒業式 [親馬鹿]

 今日は愚息Aの卒業式に行ってきました。
 なんの間違いか生徒会長なんぞをやったものだから、卒業生代表の言葉を言うことになっちゃった。昨日のリハーサルで先生に指導されなんとか間に合ったみたい。その割には読み間違いも多く、普通は最後に日付と名前を言うところも省略してました。よくあんなので先生のチェックが通ったよなぁ。
 卒業証書は式ではクラス代表がもらうので、教室に戻って担任の先生から受け取る方式。で、保護者も教室に誘導されました。
 全員に証書が配られたところで、クラスの一人が「ちょっと待ったー!」と声をかける。その前にわざとらしくトイレに立った奴もいたよなぁとおもたら、「ビデオレターがあるのでパソコン室に移動してください」とのこと。
 新婚の担任に向けてのサプライズ企画です。やっぱり高校生はやることがすごいですね。多分スマホで撮って、アプリで編集したんでしょう。前座に映した文化祭のCM映像も「君の名は。」のパロディで面白かった。
 ビデオレターは20分の大作で、見終わって教室に戻ると他のクラスはみんないなくなっていた。
 新任で初めての卒業生を出すという担任の先生。なかなかいい企画だったと思います。昔は先生の方がサプライズを用意してたんだけどね。
iphone/image-20170301220108.png
 きょうのYWP、9313歩。
 そのおかげで学校を出るのが大幅に遅れたのは先生に免じて勘弁してあげましょう。

散髪 [親馬鹿]

 珍しく愚息Bが「「坊主にしたいから髪を切って」と言ってきた。ここ最近は床屋へ行っていたのに、坊主にするなら家のバリカンでやればお金がかからないということらしい。
 久しぶりに出動したバリカン。刃が錆付いていないか心配だったけど、そこは大丈夫だった。ただ、久しぶりの通電なので、モータの音がちょっと気になる。途中で動かなくなったら、帽子で頭を隠して床屋へ行くしかない。
iphone/image-20170218212548.png
 これだけ伸びた髪を一気にバリカンで刈り上げます。
 髪が多いせいなのか、モータが止まりそうな音になる。ちょっと負荷を減らして慎重にバリカンを進めてやる。
iphone/image-20170218212558.png
 後ろ半分終わったところ。
 ところどころ残ってる。刃の切れ味がイマイチという感じ。これじゃ虎刈りになりそう。
iphone/image-20170218212606.png
 最後には、なんとか見られる程度になったかな。
 子どもの髪を切ったのは何年ぶりだろう。小学生の頃はいつも家で切っていたんだけど、中学生になってからは床屋へ行くようになったのかな。坊主じゃなくなったしね。
 どういう心境の変化なのか、まだ寒いのに坊主になってどうするんだろう?

タンプレ [親馬鹿]

 今朝は久しぶりに愚息Bが朝食の時間に起きてきた。
 いつもは孤食なので、黙々と食事を済ますのだが、今日は食事をしながら会話が弾んだ。
 そんな会話の中で、今日はバレンタインデーだからチョコレート屋さんになる子がいるんじゃないかという話になった。
 すると「バレンタインじゃなくても、タンプレとかいっぱいもらっている奴がいる」と愚息が言う。『タンプレ』?「タンブレ」なら短いブレザー(これがまたみっともない)なんだけど。
 何かと思えば「誕生日プレゼント」の省略形だという。そんなの世間で使っているのか?今の日本語はどうなっているんだ?
 おかげで家を出るのが5分も遅れて、出勤がギリギリだったのは誤算だった。
iphone/image-20170214213734.png
 今日のYWP、7104歩。
 それでも今日はチョコレートにお目にかかることがなかった。やっぱり不況なんでしょうか?

保護者面談 [親馬鹿]

 今日は愚息Bの保護者面談。
 小一時間かかりました。まあ、うちの子がそんなにいい子なわけがないのはわかっていましたが、ちょっと度がすぎる場面が多いようです。
 本人と話をするにも、抽象的な話ばかりでなかなか的が絞れない。なので、もう少し具体的な事例を出していただくようにお願いをしてきました。
 そうでなくても反抗期なので、一つ一つ丁寧に納得させていかないとどうにも収まりがつかない。冬休みをまたぐのは避けたいところですが、稼業日があと4日しかないので仕方がありません。とりあえずは休みに入る前に中間報告をいただいて、できるところから手をつけていくしかありませんね。
 それと、言い分もしっかり聞いてやらないとますます反抗的な態度をとるので、バランスよくやっていきましょう。
iphone/image-20161216220756.png
 今日のYWP、11584歩。
 せっかくの忘年会も酔えるほどに飲んではいられません。

文化祭 [親馬鹿]

 愚息の文化祭に行ってきた。
 専門学科だけのことはあって、専門の研究課題は目を見張るべきものがあった。
 その中でも、有志団体が作った段ボールの戦車が秀逸。生徒たちは迷彩服を着ていて、見るからにミリタリーオタクの臭いがする。
 角材で骨組みを組んで、段ボールを貼り付ける。準備期間の二日をフルに使ったんだろうなぁ。
 「シン・ゴジラに出てた戦車なんです」と誇らしげに説明してくれる。「中に入って記念写真もできます」と言われてコクピットに入る。さすがに内装まではしていないけど、ハッチから顔を出して記念撮影をしているらしい。自分は写真は撮りませんでしたけどね。
 残念なことにペインティングまでできなかったのか、外装は段ボールのまま。「取扱注意」なんてのがそのまま表に出ちゃってる。勿体無いよなぁ。あれだけ作り込んだら色塗りたいよなぁ。有志団体だから予算も時間もなかったんだろうなぁ。
 今時の高校生、やる奴はやるんだなぁ。
iphone/image-20161029204748.png
 今日のYWP、10878歩。
 それにひきかえ愚息の研究テーマときたら、他の生徒と比べると頭三つくらい引っ込んでます。

入金 [親馬鹿]

 愚息Aの入学金、前期授業料、施設料を入金してきました。
 預金のない銀行への振込だったので、まずはATMで他行のカード扱いでお金を引き出そうとした。
 が、必要な金額が「引き出し限度額を超えています」となってしまう。引き出し限度額100万円だと思っていたんだけど、50万円だったみたい。いや、慌てましたよ。仕方がないので別口座から残金を引き出しました。明日以降、お金を移しておかないと口座引き落としができなくなる可能性がある。
 受付で「振込だ」って言ったら、「用紙を見せてください」と言われ振込先のチェック。さらに「10万円以上の振込は本人確認が必要です。写真付きの証明書をお出しください」と言われ運転免許証のコピーを取られた。
 そして「こちらの書類に記入をお願いします」と言われて、名前と送金目的、職業を書かされた。
 とどめは「送金手数料540円かかります」だって。手数料がかからないようにわざわざ指定の銀行まで来たのに、手数料がかかるなら家の近くの銀行窓口で済んだじゃない。
 来年7月に後期の授業料を振り込む時、また同じことを繰り返さないといけないんだよね。今日の分は来年2月に降りる学資保険で補填するとして、来年の夏のボーナスの使い道が決まってしまいました。
161004_2119~001.jpg
 今日のYWP、9163歩。
 2年だから再来年の夏のボーナスまでかかるわけだよね。

おかげさまで [親馬鹿]

 愚息Aの合格通知が届きました。専門学科の高校に行っておきながら、専門学科とは全く別の専門学校にAOでの合格です。
 早速合格通知に学費の振込書が同封されていました。来月の中旬までに88万円払い込まなきゃいけない。学資保険が降りるのは来年の2月。資金繰りが…。
 愚妻にはちょうどいい誕生日プレゼントになりました。
160929_1943~001.jpg
 今日のYWP、9514歩。
 昨日、今日と二日続けての出張で疲れました。

緑の蛾 [親馬鹿]

 夕べの話。
 22時過ぎに玄関のチャイムが鳴った。こんな時間に誰が来たのかと思えば、塾帰りの愚息B。
 そういえば、今日は愚妻が一緒に晩ご飯を食べたと言っていたので、鍵を持たずに行ったのだろうと思い、玄関の鍵を開けてやった。すると「ドアも開けて」と声がする。両手がふさがっているのかと思いドアを開けるといきなり玄関に飛び込んできた。そして「恐い、恐い」と言っているので何事かと思ったら。
iphone/image-20160622215724.png
 ドアの前に蛾が止まっていた。ぱっと見キャベツの葉が落ちてるみたい。別にモスラのようにでかいわけでもなく、せいぜい10㎝くらい。いざとなれば踏みつけることだってできる。
 それを怖がる愚息B。ドアに近づいて鍵を開けることもドアノブを回すこともできなかった。
 確かにこいつはジェットコースターも怖がって乗れないやつだけど、まさかこんな小さな虫にも勝てないとは思わなかった。
 今朝もまだ玄関前にいたけど、帰ってきたらいなくなってた。お掃除のおばさんが退治してくれたのかなぁ?
160623_2128~001.jpg
 今日のYWP、5643歩。
 きれいな色だったから、標本にすればよかったのかな。そんな技術は持ってないけど。
親馬鹿 ブログトップ
メッセージを送る