So-net無料ブログ作成
検索選択

君の膵臓をたべたい [映画]

iphone/image-20170713215411.png
 試写会のチケットが当たりました。
 これも小説の映画化。客席は女子高生が多いの。
 ベタベタの恋愛ものなんだけど、いろいろと伏線が張られていて、見事に回収されていく様は「スロウハイツ〜」に通じるものがある。
 主演の浜辺美波ちゃんは好きなタイプの女優さん。笑顔が可愛いんだ。
 僕はちょっと暗めな図書委員。小栗旬が現在の姿をやるんだけど、2時間で物語を収めるための狂言回しですね。
 書きたいことはいっぱいあるけど、ネタバレになっちゃうから追記にします。
iphone/image-20170713215424.png
 今日のYWP、9493歩。

ネタバレ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シン・ゴジラ [映画]




 今日は寒くて外に出る気もしなかったので、一日家でだらだらしてました。
 先日届いたこいつを見るにはもってこい。ウォーリーを探せ状態で見てました。
 たぶんあつをくん(大内厚雄@キャラメルボックス)は品川のヘリ隊隊長じゃないかな。サンバイザーで顔が全部見えないので不確実ですが。いっしー(石原善暢@キャラメルボックス&アクサダイレクト)と粟根さん(粟根まこと@劇団☆新感線)が見つからない。古田新太(@劇団☆新感線)や橋本じゅん(@劇団☆新感線)みたいにしっかりピンで映ってくれればわかりやすいんだけど、そうもいきませんからね。たぶん武蔵小杉の自衛隊員じゃないかと思うんだけど。
 ラストのゴジラのしっぽもエバがいるっていうんだけどよくわからない。ゴジラっぽいのと人間ぽいのはいるんだけど、明らかにエバっていうのはねえ。
 映画館で見たときにはさほど感じなかったんだけど、ゴジラのしっぽで飛ばされる車とかCGじゃなくてミニチュアなのかなぁ。凄く安っぽい気がした。昭和のゴジラに合わせた演出なのかな?
 暴走を続ける原発が現実のゴジラです。日本はこの先どう対処していくんでしょうね。
iphone/image-20170326203702.png
 今日のYWP、393歩。
 寒い日は家に閉じこもっていればいいんです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話 [映画]

iphone/image-20170325211652.png
 今年初めての映画鑑賞。観たい映画はいっぱいあったのにね。
 そんなわけで今回のチア☆ダン。福井県立福井商業高校の実話を映画にしています。創部3年で全米制覇、昨年までの4連覇を含めて6回も世界一になっているらしい。
 当然映画だから話は結構盛っていると思うんだけど、結構いい台詞があったよね。
「どんなに努力しても叶わない夢はある。でも努力を続けることが大事なんだ」「自分に勝つ。自分を越える」「頂点に立ったものにしか見えない風景を見ていらっしゃい」。
 高校の部活ものってやっぱり青春ですよね。涙と汗と恋愛と。部長にずっと振られ続けた男子は何者だったんですか?途中で退部したバレリーナは戻ってくると思ったらそのまま切り捨てちゃいましたね。
 漫画の実写化が多い昨今、実話を元にしたってのがよかったですね。
iphone/image-20170325211712.png
 今日のYWP、9120歩。
 福井の高校の話なのに、撮影新潟だったみたいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年観た映画 [映画]

今年観た映画です。

スター・ウォーズ7 フォースの覚醒
さらば あぶない刑事
orange
仮面ライダー1号
ちはやふる 上の句
ちはやふる 下の句
植物図鑑
シン・ゴジラ×2
君の名は。
超高速!参勤交代リターンズ
ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー

 スターウォーズに始まり、スターウォーズに終わる。「フォースの覚醒」は昨年末に字幕版を見て、今年観たのは4DX吹き替え版。
 スターウォーズ以外はみんな邦画で、しかもアニメは「君の名は。」しか観ていない。「シン・ゴジラ」は2回観ました。
 ということで映画は月一ペースでしたね。
 一番良かったのは「シン・ゴジラ」。あの迫力は映画館じゃないと味わえません。4Dだと振動も伝わってくるから、臨場感もある。3Dにしなかったのは意図があったのかな?細かいところはBDでゆっくり確認したいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー [映画]

iphone/image-20161223170710.png
 スターウォーズエピソード4のオープニング字幕に書かれていた、デススターの設計図を入手した時の話。
 本編がスカイウォーカー一族の物語だったのに対し、今回はジェダイが出てこない。あの坊さんがフォースのことを呪文のように唱えていたけど、ジェダイではないですからね。
 まあ、話としてダースベーダーが出てくるのは必然だし、R2D2とCー3POも登場。そしてラストには、設計図がレイア姫に渡されて終わり。
 「フォースの覚醒」よりもスターウォーズらしい作品だったと思います。ただ、悲しいかな希望は託されたけど、その犠牲は大きすぎた。主人公を始め、同盟軍のほとんどが死んでしまった。特にドロイドのKー2SOの最後なんて「さらば宇宙戦艦ヤマト」の斎藤と真田さんみたい。
 スターウォーズで泣けるとは思わなかったです。いや、スターウォーズじゃないんですよね。
 エピソード4の「新たなる希望」に後付けした台詞ではありますが、「希望」がキーワードになっていた。スピンオフは再来年にも発表されるらしいけど、今度はどんな話になるのでしょう?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴールデンスランバー [映画]



 DVD鑑賞しました。
 小説を読んで、舞台版を見た上での映画版。やっぱり2時間20分に収めるためにはだいぶカットしてあった。ただ舞台版とカットしてある部分が当然違っているし、エピソードの順番も若干変わってる。
 キルオが濱田岳だったんですね。ちょっとびっくり。
 爆破シーンや花火のシーン、ニュースシーンは映像ならではですね。まさか小鳩沢が花火で打ち上げられるとは思いませんでした。
 整形後はちゃんと別の役者がやってたわけですが、「痴漢は死ね」の書き初めや岩崎さんが浮気を攻められるシーンは涙が溢れました。森田の出番が少なかったのが残念でしたけどね。
 花火を打ち上げて気をそらす部分の伏線が秀逸です。あれは舞台じゃできないよなぁ。
 DVDが映画を見るより安く買えるので、これはお勧めの一本です。
iphone/image-20161213210422.png
 今日のYWP、6525歩。
 これでまた舞台を見ると印象がかわるかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超高速!参勤交代リターンズ [映画]

iphone/image-20161016204616.png
 二日続けての映画鑑賞。
 今日は珍しく女房と一緒で、夫婦50割引を使えました。
 前作は一昨年だったのね。去年だと思ってました。
 佐々木蔵之介がかっこいいの。居合抜きの達人で閉所恐怖症。お供の家臣もあんなに強かったっけ?六角精児なんかもっと情けなかった気がするんだけど。
 陣内孝則が相変わらず悪いやつなんだな。蟄居させられたのに御赦免になって出てきて、それでまた悪巧み。古田新太が南町奉行大岡越前守だって。こっちもかっこよすぎる。
 尾張柳生藩士千人に対して、湯長谷藩側は7人で立ち向かう。そういえば、この映画が始まる目に「七人の侍」「荒野の七人」のリメイク映画の予告編やってた。ここに繋がるのね。
 どうせなら橋本じゅんにももう少しかっこいい役やらせてあげたかったかな。適役ながら渡辺裕之もかっこよかったです。
 時代劇なんだけど、戦国や幕末じゃなく天下泰平のはずの貧乏藩主ってのがのどかで笑えてわかりやすい。難しい謎解き入らないから、腹から笑えてちょっと泣けるのがいいなぁ。
161016_2045~001.jpg
 今日のYWP、2953歩。
 夫婦で見るの、昨日と今日どっちが良かったのかなぁ?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

君の名は。 [映画]

iphone/image-20161015210526.png
 今日は、髪を切った後時間があったので、久しぶりに映画を観に行きました。
 シン・ゴジラ以来だから2ヶ月ぶり。その間に「青空エール」「超高速参勤交代リターンズ」「真田十勇士」など観たい映画がいっぱいあったけど、どれも見られず終い。いやまだ上映中だから望みはあるか。
 そんな中、うまく時間が合ったのが「君の名は。」。評判はいいですよね。昭和29年「ゴジラ」が上演されたときに「ゴジラ」の興行成績を超えたのが「君の名は」。今回も同じ現象が起きているのだとか。
 男女の高校生の体が入れ替わるというのは「転校生」(大林宣彦監督)でやってるけど、あれは幼馴染同士だった。こっちは全くの赤の他人。しかも東京と飛騨高山と場所も違う。
 お互い夢を見てると思っていたのが実は入れ替わっている時がつくんだけど、場面についてはそれぞれが別になっているっていうのがミソなんですね。
 空間だけが入れ替わっていると思っていたら、実は時空を超えていた。二人が生きる時間は同じ時間軸じゃなかったってところにたどり着いた時に思い浮かんだのがキャラメルボックスの「すべての風景の中にあなたがいます」(原作梶尾真治「未来(明日)の思い出」)。あれは手紙のやりとりだけどね。
 そして「自分の半分」というキーワードから思い浮かんだのが「ガラスの仮面」の紅天女。そう思うと、もうこの話がオリジナルには思えなくなってきちゃってだんだん冷めてきちゃう。
 そしてラストシーン。最後のセリフが「君の名前は?」になっちゃってる。映画のタイトルは「君の名は。」でしょ。なんでこうなっちゃうの。ぶち壊しでしょ。もったいないよ。
 黄昏が「誰ぞ彼」から来てるってところでも「君の名は」が連想されただけになおさらでした。逢魔の時間と上手く繋げているんだけどね。
 最後に「意見には個人差があります」のでそこんとこよろしく。
161015_2046~001.jpg
 今日のYWP、9772歩。
 髪切ってさっぱりしました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シン・ゴジラ(2回目) [映画]

iphone/image-20160816195758.png
 2回目を見に行ってしまいました。平日早朝割引で1300円。
 1回見て、パンフ読んで、いろいろ情報集めて。
 今回は4DXではなかったので画面も小さかった。両端見切れてたんじゃないかな。端の人が半分になってたり、エンドロールで名字しか写ってなかったりしてたから。
 あつをくんは多分武蔵小杉の前線基地にいた人だと思う。粟根さんは眼鏡外してたのかなぁ?全然わからなかった。
 ゴジラの尻尾のエバや巨神兵もよく見てたんだけどわからない。やっぱりBDが出てからスローや一時停止しながら見るしかないか。
 ゴジラを止めるヤシオリ作戦はやっぱり福一の冷却作戦なんですね。冷却させたはいいけど、糞左右するわけでもなく、そのまま放置。モニュメントじゃないんだから。続編作りますって宣言してるみたいです。
 あれだけ霞が関や東京駅、市ヶ谷が出ているのに皇居が一切映らない。一般市民はともかく、皇族はどうなっているの?そこは触れてはいけないところ?
 珍しく、製作委員会方式ではなく、東宝が単独で製作しているのはやはりスポンサーへの配慮を気にせずにできるからなんでしょうね。ゴジラは東宝の財産ですから。
 伊福部さんの音楽を踏襲しているのは過去のゴジラに対するオマージュなんだろうけど、あえて「シン」とした意味がそこにあるのだろうか。もちろん個人的にはあの音楽があってのゴジラなんですけどね。
 「巨大不明生物」であって「怪獣」ではない。生物による「災害」であって、駆除のために自衛隊が防衛出動する。再び動き出せば核攻撃を行う。その時の政府の対応が今回の主軸なんですよね。
 日比谷のゴジラにも書かれてあった「これが最後の1体とは限らない」って旧作のラストにあったけど、庵野さんが続編作れるのかなぁ。その時には、ゴジラが東京を目指す意味をはっきりさせて欲しいですね。
160816_1957~001.jpg
 今日のYWP、4076歩。
 次作はいっその事、核物質を欲して福島へ上陸し、国連軍が核ミサイルを打ち込むようにするか?そしてさらに進化して、世界を滅ぼす。それじゃリアルすぎるか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シン・ゴジラ [映画]

iphone/image-20160801084632.png
 エヴァンゲリヲンの庵野監督が作るCGのゴジラ
 賛否両論入り乱れていますが、せっかくのファーストデー、安く見られるので奮発して4DXで見てきました。4DXだから3Dだと思ったら映像は2Dなのね。
 船やヘリと一緒に座席は揺れるし、噴煙と一緒に水しぶきは飛ぶし、画面に影が映って見にくいし。
 臨場感溢れる演出です。スターウォーズよりも面白かったですよ。
 今回はまさしく新シリーズで、自衛隊の特殊兵器も新聞記者や物知り顔の研究者も出てこない。
 総理大臣をトップとして首相官邸、危機管理室、防衛大臣、自衛隊が動いている。
 ゴジラも最初はツチノコみたいな形態から徐々に進化している。鎌倉から上陸して武蔵小杉でバトルとは聞いていたけど、その途中でうちの職場の近くを通っていたのね。いるロケやったんだろう?駅前通りがテロップ入りでしっかり映ってた。
 多摩川の河川敷にあれだけの戦車を並べるのはいささか無理があるかな。富士演習場からミサイル攻撃ってできるの?
 最後はオキシデントデストロイヤーみたいな薬作っちゃったけど、口から注入するってすごいよね。新幹線やJR線を無人爆弾にしちゃうってのはテロリストにアイデアを与えちゃってるんじゃない。東京駅で活動停止っていうのは結構ご都合主義だったりする。
 脱出しようとした総理以下閣僚が一気に殲滅されちゃって、臨時代理がすぐに決まらないっていうのもリアルっぽい。結局法改正やら何やらしないと身動き取れないし、最終的には多国籍軍の核攻撃にNOと言えないし。
 凍結したゴジラを粉砕しなかったのはやはり続編を作るためですか?単体で細胞分裂から個体を増やすなんて、あの映像はさらに進化したゴジラが出てきますよ。
 そもそも何でゴジラは東京を目指したのか。帰巣本能とか餌を求めてってわけじゃないもんね。福島に餌を求めてやってきたっていうなら納得するんだけど。
 小林隆が真田丸と違ってかっこよかったし、古田新太や橋本じゅんはすぐわかったけど、粟根さんはどこにいたんだろう?あつをくんは多分あの人だよね。もう一度見に行くかな。パンフも売り切れてて買えなかったし。
160801_2004~001.jpg
 今日のYWP、7748歩。
 月曜の朝イチとはいえ、観客十数人は寂しいよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る